4泊5日でのんびり沖縄旅行へ!行きたい場所や体験したいことは?|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 4泊5日でのんびり沖縄旅行へ!行きたい場所や体験したいことは?

4泊5日でのんびり沖縄旅行へ!行きたい場所や体験したいことは?

2020.02.21更新

コラム記事トピック画像

  • 4泊5日
  • 旅行
  • おすすめ
  • ドライブ

沖縄は、さまざまなアクティティビティや観光スポットが充実しているため、ゆったりした旅行日程で出掛けるのがおすすめです。4泊5日で沖縄を堪能するには、どのような場所に行けばいいのでしょうか。4泊5日ならば、沖縄本島の主要な観光地を回ったり、離島に足をのばしたりすることもできます。ここでは、4泊5日の沖縄旅行で訪れたい観光スポットやアクティビティを紹介していきます。

4泊5日で沖縄旅行に出掛けるメリット

コラム記事イメージ

国内旅行で常に上位の人気を誇る沖縄は、さまざまな観光地やアクティビティが充実しています。亜熱帯気候の沖縄は、本州とは違った雰囲気が楽しめ、日本にいながらリゾート地のような雰囲気も味わうことができるのが特徴です。短い日程でも楽しむことはできますが、ゆとりを持った旅行スケジュールの方が、リゾート気分を味わえ、より多くの観光地を回ることができるでしょう。
特に、沖縄は沖縄本島だけでも多くのビーチや世界遺産があります。長めの滞在日程ならば、レンタカーを借りて沖縄本島を自分たちのペースでゆっくり巡ることもおすすめです。また、離島まで足をのばせば、ゆったりとした島の時間を思う存分味わったり、マリンスポーツを楽しんだりすることもできます。滞在時間をなるべく長く取って、4泊5日で沖縄旅行に出掛けることで、これらの沖縄の魅力を存分に体験することができるでしょう。

4泊5日の沖縄旅行に適した時期はいつ?

コラム記事イメージ

沖縄は、亜熱帯地域のため、一年を通して温暖な気候です。沖縄というと夏のイメージですが、冬でも平均気温は18度程度なので本州に比べると暖かくて過ごしやすく、一年を通して旅行を楽しめます。本州よりも遊泳可能な時期が長く、真冬以外の4〜10月ごろまでマリンスポーツができるのも特徴です。
沖縄旅行に適した時期は旅行の目的によっても異なりますが、メインの目的が観光であれば冬でも十分楽しむことができます。海水浴やダイビングを体験したい場合は、梅雨明けしたあとの7月から11月ごろまでが水温が温かいのでおすすめです。なるべく費用を抑えて長期滞在したい場合には、秋から冬の時期に旅行を計画すると良いでしょう。夏休みや冬休み、春休みには旅行シーズンで価格が高騰しますのでそこを避けて、1月下旬〜2月、11〜12月中旬あたりを選ぶと比較的ツアー代金が安くなります。

4泊5日の沖縄旅行で行ってみたい場所1:ビーチ

コラム記事イメージ

沖縄に来たら行ってみたい場所として人気なのは、やはり沖縄らしい海を楽しめるビーチではないでしょうか。沖縄にはビーチがたくさんあり、本州では見ることのできない海の美しさを味わうことができます。まるで、アジアのリゾート地のようなビーチや、夕方にサンセットが見られることで有名なビーチもあり、その様子を一目見ようと、観光客や地元の人も多く集まります。沖縄本島で訪れるのにおすすめのビーチを3つ紹介します。

#地元の人にも愛されるトロピカルビーチ
那覇から車で30分ほどの、宜野湾海浜公園の隣にあるビーチでとても広々としていて、一年中きれいに整備されています。遊泳可能区域も広く、海水浴にもおすすめですが、公園で遊ぶこともできます。また、バーベキューなどを楽しむ地元の人も多く地元の家族連れにも愛されているビーチです。

#サンセットの美しさで有名!アラハビーチ
北谷町の安良波公園にあります。このビーチは、2001年にできた人工ビーチです。周囲には外国人居住者が多く、海外にいるような雰囲気を味わうことができます。また、サンセットの美しいビーチとしても有名で、カップルにもおすすめのデートスポットでもあります。

#沖縄の代表的な残波ビーチ
読谷村の観光スポットである残波岬の西側にあるビーチで、リゾートホテルもあり、ゆっくり過ごすことができます。沖合には本島最大級のサンゴ礁があるのも特徴で、沖縄を代表するビーチの一つです。

トロピカルビーチ
住所:沖縄県宜野湾市真志喜4-2-2-1
アクセス:那覇空港から車で30分
アラハビーチ
住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21
アクセス:那覇空港から車で45分
残波ビーチ
住所:沖縄県読谷村字宇座1933
アクセス:那覇空港から車で75分

4泊5日の沖縄旅行で行ってみたい場所2:歴史や自然が残る場所

コラム記事イメージ

沖縄には、海以外にも島独自の自然が多く残っています。また、世界遺産にもなっている歴史的な建物がたくさんあります。4泊5日の沖縄旅行では、沖縄本島の歴史的スポットや、自然が残る観光スポットをレンタカーなどで巡るのもおすすめです。おすすめの歴史スポットや自然の残るスポットを3つ紹介します。

#沖縄の玄関口の首里城
那覇空港からもモノレールで15分ほどで行ける首里城は、世界遺産にもなっていて、沖縄のシンボル的な建物です。琉球王国時代の政治の中心地であり、中国や東南アジアとの交流の影響を色濃く残した沖縄独特の文化を今に伝える施設です。

#琉球最高の聖地!斎場御嶽
南城市にある世界遺産で、琉球王国の創世神であるアマミキヨが作った場所とされる、琉球最高の聖地です。そのため、今も地元の人の信仰の場として大切にされています。自然の中に作られた斎場御嶽から見下ろす海は、絶景です。

#天然の鍾乳洞が見られるガンガラ―の谷
数十万年前まで鍾乳洞だった場所が、崩れてできた亜熱帯の森です。予約制のツアーに参加すると、説明を受けながら森の中を探検することができ、神秘的な鍾乳洞の中に入ることもできます。

首里城
住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
アクセス:那覇空港から車で40分
斎場御嶽
住所:沖縄県南城市知念字久手堅地455
アクセス:那覇空港から車で70分
那覇空港から車で45分
住所:ガンガラーの谷
アクセス:沖縄県南城市玉城字前川202

4泊5日の沖縄旅行で行ってみたい場所3:離島

コラム記事イメージ

沖縄の魅力は、沖縄本島だけではありません。本島以外にも、たくさんある離島もおすすめです。4泊5日の沖縄旅行ならば時間に余裕があるので、飛行機の乗継時間などを考えてもゆったりと離島観光ができます。離島は本島よりも手つかずの自然が残っていて、マリンアクティビティも充実しています。集落も小さく、のんびりした気分を味わうことができます。4泊5日で行けるおすすめの離島を2つ紹介します。

#南国の雰囲気たっぷり!石垣島
沖縄本島から南西400kmほど離れた八重山諸島の代表的な島です。沖縄本島よりもさらに温暖で、南国の雰囲気にあふれる海や星空が人気です。海の美しさを堪能するシュノーケリングや、ダイビングなどが充実しています。周辺の西表島、由布島、小浜島、竹富島へも行くことができ、島巡りもおすすめです。

#東洋一の絶景!宮古島
宮古島は、日本で最大級のサンゴが見られ、絶景の広がる場所です。沖縄本島に何回か訪れている人でも、飛行機の上から見る宮古島の海の美しさに驚くことでしょう。宮古島から海の上を通る「伊良部大橋」を車でドライブして伊良部島に行くこともでき、人気のスポットです。ビーチに隣接したリゾートホテルもあるため、のんびり過ごすのがおすすめです。

4泊5日の沖縄旅行で体験したいこと

コラム記事イメージ

4泊5日の沖縄旅行は、本州で体験できない体験をしてみることもおすすめです。特に、沖縄といえばあらゆるマリンアクティビティが充実しています。海水浴だけでなく、シュノーケリングやダイビング、SUPなどに挑戦してみるのもいいのではないでしょうか。未経験でも楽しめるプランを用意している施設やホテルがたくさんあるので、初めてでも安心です。また、海以外にも、豊かな自然が多く残っている沖縄では、夜の美しい星空を眺めるのもおすすめです。ビーチで星空を観測するのは、沖縄ならではの過ごし方かもしれません。
沖縄の旅行で体験したいのは、沖縄独特の食文化です。沖縄そばやゴーヤチャンプルーが有名で、沖縄を代表する県民食といえます。また、豚料理が多いのも特徴で、豚肉を柔らかく煮込んだラフテーやテビチなどがおすすめです。ステーキやタコスなどアメリカからの食文化が入ってきて、定着しているのも沖縄の食文化の特徴です。
沖縄らしいお祭りを体験したいなら、那覇の国際通りで毎年夏に開催される「エイサー祭り」にあわせて沖縄旅行を計画しましょう。エイサーは、沖縄の伝統的な先祖供養のための踊りで、迫力のある舞や太鼓を楽しむことができます。最後は、カチャーシーと呼ばれる手踊りで参加者を巻き込んで盛り上がり、沖縄の文化を肌で感じることができるでしょう。

4泊5日の沖縄旅行でさまざまなことをしよう!

コラム記事イメージ

4泊5日あれば、沖縄でたくさんのことが体験できます。沖縄旅行を計画するなら、沖縄ツーリストのツアーで、飛行機とホテルのパックを簡単に予約することが可能です。また、レンタカーの予約も一緒にすることができるので、長く宿泊して周遊したい場合には、ぜひ利用することをおすすめします。利用したいホテルで希望の日数のツアーがない場合は、予約センターに電話で相談してみましょう。あらかじめ行きたいツアーに申し込んで準備を整え、沖縄でさまざまな体験をしてみてはいかがでしょうか。

旅行 」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

観光庁長官登録旅行業第155号/日本旅行業協会正会員
(c) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.