沖縄旅行で楽しめるシーン別のアクティビティが知りたい!|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 沖縄旅行で楽しめるシーン別のアクティビティが知りたい!

沖縄旅行で楽しめるシーン別のアクティビティが知りたい!

2019.11.14更新

コラム記事トピック画像

  • アクティビティ
  • 海水浴
  • 家族

国内屈指のリゾート地でありながら、大自然が息づく沖縄。沖縄の象徴的な景色である美しい海やさわやかな風が吹く空だけでなく、森や山や川など、沖縄でしか見ることができないダイナミックで生き生きとした景色にあふれています。せっかく沖縄に旅行するなら、沖縄の自然をたっぷり満喫したいですよね。そこで今回は、沖縄の大自然を存分に楽しめるアクティビティと、気を付けておくべきポイントをご紹介します。

沖縄の海で楽しめる定番のアクティビティ

コラム記事イメージ

沖縄といえば、青い海と白い砂浜が美しいビーチが有名ですよね。ビーチを散策するだけでも気分転換にはなりますが、それだけではもったいないので、実際に海に入って楽しめる定番のアクティビティに参加して、沖縄の海を満喫してみてはいかがでしょう。

手軽に楽しめるアクティビティをお探しの方には、定番のシュノーケリングがおすすめです。水中メガネとシュノーケルとよばれる呼吸をするための道具、イルカのヒレのような形をしたフィンを両足に装着して海面を泳ぎます。海中深くまで潜りはしないので、初心者の方でも気軽にチャレンジできますよ。海の中を自由自在に色鮮やかな熱帯魚が泳ぐ姿を観察したり、海底にある自然の岩の形を見渡したり、透明度の高い沖縄の海に感動すること間違いなしです。宿泊するホテルによっては宿泊者ポイントとしてホテルのプライベートビーチ(または提携ビーチ)で気軽に体験できますし、ダイビングショップで申し込めば海の中にある洞窟内を探検するツアーに参加することもできます。主催先やシュノーケリングをする場所によって様々な楽しみ方があるので、旅の予算とスケジュールに合ったプランを選んでみてくださいね。

「泳ぎに自信がないけれど、海のアクティビティに興味がある」そのような場合は、シーカヤックでのんびりと海を満喫するなんてアクティビティはいかがでしょう。カヤックボートに乗ってパドルを漕ぐことで海の上を進むシーカヤックは、沖縄の美しい海を思う存分見渡すことができるので、景色を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。川で楽しむカヤックと違い、海の上は流れの緩急が少ないため、釣りをしたり、カヤックからシュノーケリングで海に入ったりすることも可能です。底が透明なシーカヤックもあるので、まるで水中に浮かんでいるような気分が楽しめます。

「シュノーケリングとカヤック両方楽しみたい」という場合には、半日かけてのツアーがあります。「冒険気分を味わいたい」ときは、シーカヤックで無人島を目指すプランを検討してもよいでしょう。無人島のビーチを散策したり、シュノーケリングを楽しんだり、大人の方も童心に帰って自然を満喫できます。小さなお子様が参加できるプランもありますので、ご家族で参加すれば、忘れられない素敵な思い出ができるでしょう。

国内屈指の美しさを誇る沖縄に来たのですから、思い切ってダイビングに挑戦してみるのもいいですね!
「ライセンスも持っていないし、泳ぐこと自体が苦手だから大丈夫かな…」と不安にな方、ご安心ください。ダイビングにも様々なものがあり、ライセンス取得者が参加できる自由度が高いプランがファイダイビング、潜れる深さに制限はあるもののライセンス無しで参加できる体験ダイビングが主な種類です。ライセンスをもっていない方でも、体験ダイビングであれば楽しむことができるのです!無茶をしない、インストラクターの指示をしっかり守る、などの基本的なことができていれば泳ぎが苦手な方でも参加することができますよ。

体験前に器材の説明や使い方、潜水中の呼吸方法、耳抜きの仕方まで事前に講習を受けてから、船でダイビングスポットに向かいます。スポットに到着したらいざ入水!インストラクターの誘導によって、神秘的で大迫力のな海中世界を体感することができます。沖縄にはたくさんのダイビングスポットがあり、その中でも特に有名なのが「青の洞窟」です。洞窟内でのダイビング、きっと忘れられない貴重な思い出になるでしょう。

沖縄の渓流で楽しめるアクティビティ

コラム記事イメージ

川遊びや、熱帯雨林のジャングル探検のなどに興味がある方には、渓流を“下る”キャニオニング、渓流を“上る”シャワークライミングがおすすめです。
キャニオニングでは、下流に向かってウォータースライダーのように滑る落ちるスリルを楽しみます。途中で滝つぼに飛び込むこともあり、びしょ濡れになりながら沖縄の大自然に包み込まれる貴重な体験ができますよ!川の上流に向かって岩場や滝をよじ登っていくシャワークライミングでは、マイナスイオンを浴びながら岩肌を上っていく爽快感、上流に到着した時の圧倒的な達成感を感じることができ、忘れられない思い出が作れるでしょう。
キャニオニングやシャワークライミングのアクティビティが盛んなエリアは、沖縄本島北部の「やんばる」です。このエリアは、手つかずの亜熱帯雨林が残り、川の水も綺麗なので、渓流遊びや川にいる動植物の観察を存分に楽しめます。やんばるの大自然の中で、日常を忘れてしまうようなスリル満点の体験をしましょう。

奄美大島や沖縄などの亜熱帯地域でしか見ることができない自然の景色といえば、マングローブの原生林です。マングローブとは、淡水と海水が混じる「汽水域(きすいいき)」にしか生息しない植物の総称です。沖縄本島のやんばるのエリアや離島の西表島の川沿いにはマングローブの原生林が広がっていて、カヌーやカヤックでその中を散策できるツアーがあります。
水中に力強く根を伸ばし、自然の美しさとそこで生き残ることの過酷さを物語るマングローブの原生林は、ダイナミックでありながら神秘的な雰囲気を醸し出す不思議な林でもあります。大人の方はもちろん、小さいお子様も参加することができるので、家族旅行の際のアクティビティにもおすすめです。

沖縄の山で楽しめるアクティビティ

コラム記事イメージ

沖縄の山遊びは、山頂を目指して険しく細い山道を登るというよりも、山の中に入り自然の中で自由にトレッキングを楽しむようなイメージです。沖縄本島北部のやんばるのエリアを中心に、沖縄の山にある木々は珍しいものも多く、沖縄ならではの手つかずの自然が広がっています。
やんばるの自然を知り尽くしたガイドさんの説明や解説などを聞けば、ただ散策するだけでは得られない発見があることでしょう。自然を間近で見るというよりは、自分自身が自然の一部になったつもりで、やんばるの山・森が発している癒しのパワーや生命力を感じてみましょう。

沖縄の空で楽しめるアクティビティ

コラム記事イメージ

初めて空のアクティビティに挑戦する人には、モーターパラグライダーがおすすめです。モーターパラグライダーは、上空200メートルほどの高さまで上昇したあと、エンジンを止めてから自然の風にのって空を飛ぶアクティビティです。上昇しながら、海の景色が広がっていく様子を楽しむことができ、まるで自分が鳥になって空を飛んでいるような気分を味わうことができます。インストラクターと一緒に乗るので、慣れていない方も安心です。風の心地よさと、青い空と海がどこまでも続く絶景を堪能しましょう!

パラシュートを装着して、モーターボートに引っ張ってもらいながら空を飛ぶことができるパラセーリングも、人気のアクティビティです。自分で操縦する必要がないため、特別なスキルがなくても大丈夫ですので、年齢を問わず楽しむことができますよ。高さは上空約50メートルと、モーターパラグライダーよりは低い所を飛ぶため、高いところが苦手な人も挑戦しやすいアクティビティです。宜野湾エリアで行うツアーや、慶良間諸島エリアへの半日ツアーなど、本島の様々な場所で行われているので、行程と予算に合ったツアーの中から気になったものを選ぶことができますよ。

アクティビティを楽しむ際の注意点

コラム記事イメージ

季節や気候によっては、注意しておきたいポイントがいくつかあります。悪天候の場合はアクティビティ自体が中止になることがあります。そのため、滞在期間中に悪天候に見舞われたときのことを想定して、ホテル内でゆっくり過ごしたり、屋内で観光する別プランもあらかじめ考えておくと良いでしょう。楽しみにしていたアクテビティができないのは残念ですが、旅行中は安全が第一です。無理はせずに、次回の楽しみに取っておきましょう。

観光シーズンのピークである夏に沖縄旅行を計画している場合は、日焼け止め対策を忘れずにしましょう。日射しが強いため、数時間ごとに日焼け止めを塗るなどの対策をしましょう。また、海の中にいれば日焼けしない、というわけではないので、ラッシュガードで体を日射しから遮るようにすることも大切です。もちろん、夏以外も日射しが強いので、必ず日焼け止めは使いましょう。

沖縄旅行でアクティビティを満喫しよう!

コラム記事イメージ

沖縄では、透明度の高い海で熱帯魚と泳いだり、ジャングルの中をボートに乗って探検したり、鳥になった気分で空を飛んでみたり、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。あまり自然に触れあう機会がない、という人も沖縄の大自然で思いっきり体を動かせば、きっと心と体が解放されて癒されるはずです。沖縄旅行の際には、アクティビティで大自然を満喫して、素敵な思い出を作ってくださいね。

体験ダイビングプランもご用意♪ダイビングツアー特集はこちら!

本島の人気ホテルに泊まるプランはこちら!

アクティビティ 」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

観光庁長官登録旅行業第155号/日本旅行業協会正会員
(c) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.