沖縄文化を体験!スマイルタグで入場できる体験王国むら咲むら|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 沖縄文化を体験!スマイルタグで入場できる体験王国むら咲むら

沖縄文化を体験!スマイルタグで入場できる体験王国むら咲むら

2018.08.31更新

ファミリー

  • スマイルタグ
  • むら咲むら
  • 体験

スマイルタグで入場可能な体験王国むら咲むら。せっかくなら行ってみたいけど、なにができるの?どこにあるの?そんな疑問をお持ちの方もいるでしょう。今回はむら咲むらのおすすめをご紹介!訪れる際の参考にしてみてください。

むら咲むらってどんなところ?

コラム記事イメージ1

那覇空港から車で約60分。読谷村にあるむら咲むらは2005年の大河ドラマ「琉球の風」のオープンセットとして作られ、大交貿易時代の琉球王国を一万五千坪の敷地に再現しています。石垣や赤瓦屋根の家屋など忠実に再現された園内では、沖縄の文化や芸能、食などさまざまな体験を行うことができ、その数はなんと101種類!マリンメニューからシーサーの色付けや島ぞうり彫り、沖縄そば打ちまでメニューは多岐に渡るので、体験してみたいメニューを見つけることができるでしょう。農業体験など事前予約が必要なメニューや、団体のみ受付可能なメニューもあるので事前に公式ホームページ等でご確認ください。

体験王国むら咲むらの詳細
住所:沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020-1
アクセス:那覇空港から車で約60分

※スマイルタグは入場のみとなり、体験は別途料金がかかります。

おすすめは定番「シーサー色付け体験」

コラム記事イメージ2

101ものメニューがあると迷ってしまうのが正直なところ。そんなときは定番の「シーサーの色つけ体験」がおすすめです。小さなお子様から大人までみんなで楽しめ、できあがったシーサーはもちろんお持ち帰りいただけます。所要時間は約60分程度、予約不要で楽しめるので、迷ったときはぜひチャレンジしてみてください。
また、お昼時なら「沖縄そば打ち体験」もおすすめです。スープや三枚肉等のトッピングはあらかじめ用意されているので、麺打ち後自分で作った沖縄そばをお召し上がりいただけます。こちらのメニューはエプロン等を持参の上、小学生以上(保護者同伴に限る)4名様からの体験となりますのでご注意ください。(2〜3名でご予約の場合、料金が変わります)

冬季限定イベント「ランタンフェスティバル」

コラム記事イメージ3

毎年冬には大人気のイベント「琉球ランタンフェスティバル」が開催され、琉球王朝時代の街並みが中国風のランタンや灯篭などで埋め尽くされ、幻想的な風景を作り出します。巨大なランタンオブジェや灯篭で足元を照らされた石畳、プロジェクションマッピングやランタンオブジェコンテストの開催など「あかり」にまつわる催しが盛り沢山!また、2018年夏新たに「琉球夜祭」という夏限定のイベントも開催。こちらは和をモチーフに、和傘や屏風などを幻想的にライトアップ。浴衣レンタルや縁日なども行われます。昼のみならず日が落ちてからのむら咲むらもおすすめです。

スマイルタグをさらに詳しく調べる

スマイルタグ 」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.