沖縄旅行におすすめの靴って?|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 沖縄旅行におすすめの靴って?

沖縄旅行におすすめの靴って?

2018.07.30更新

一人旅

  • 持ち物
  • おすすめ

青い海と白い砂浜が美しいビーチのほか、沖縄にはさまざまな観光地があります。沖縄観光を思いっきり楽しむためには、どんな靴を履いていくかがとても重要です。せっかくの観光が足の痛みで楽しめないというような事態を避けるために大切なポイントを解説します。

沖縄旅行は歩きやすい靴が一番!ヒールよりはスニーカーがおすすめ

コラム記事イメージ1

おしゃれのためにヒールのある靴を履いて沖縄旅行を楽しみたいという人もいるでしょう。しかし、長時間歩く旅行では、靴擦れによるかかとの痛みや体重がつま先付近にかかることによる痛みを引き起こし、観光どころではなくなってしまう可能性があります。また、沖縄は舗装が不十分で足場があまり良くない道路も見かけます。観光客が多い首里城などのスポットでは、沖縄らしい景観を維持するためにあえて道路を整備せず、周辺の道は石畳が敷かれています。こういった場所をヒールのある靴で歩くと、捻挫や骨折につながるおそれもあります。安全で快適に観光を楽しむためには、ヒールのあるパンプスよりもスニーカーが良いでしょう。ひもやマジックテープなどで足首をしっかり固定できるタイプであれば、より安定性を実感できます。

履き慣れたビーチサンダルを持っていこう!

コラム記事イメージ2

沖縄観光の定番といえばビーチという人も多いのではないでしょうか。海で泳いだりマリンスポーツを楽しむなど、少しでもビーチを歩く機会がある人は、ビーチサンダルが必須です。沖縄のビーチは砂の粒が大変細かいうえ、濡れていない砂はサラサラとした感触で、スニーカーを履いてビーチを歩くと数歩で靴の中が砂だらけになってしまいます。また、ビーチサンダルが重宝されるのはビーチだけではありません。ちょっとした買い物や散策などで宿泊施設の外へ出る場合にもビーチサンダルは便利です。一年を通して温暖な沖縄ですが、夏は特に気温が高くなります。足元が涼しいと暑くても快適に過ごすことができるでしょう。ただし、ビーチサンダルで長時間歩きまわると足が痛くなってしまうことがあるため、注意が必要です。

岩場やコンクリートのエリアはサンダルよりスニーカーがおすすめ

コラム記事イメージ3

沖縄旅行に持っていくべき靴はスニーカーとビーチサンダルですが、この2つを場面によって上手に使い分けましょう。たとえば同じ海辺のエリアであっても、岩場が多い場合はビーチサンダルよりスニーカーが安全です。岩場には貝やカニなども生息していることがあり、こういった生物の観察や潮干狩りなどでごつごつした岩場を散策する機会もあります。靴底が厚いスニーカーでないと、とがった岩が靴底を貫通してしまい、けがにつながるおそれもあります。さらに、コンクリートのエリアなどでも不安定な岩場を歩くときには、スニーカーのような足をしっかりと守ってくれる靴のほうが安全に歩くことができるでしょう。観光に出かけるときには、目的地の足場や歩く距離について事前に調べておき、適切な靴を選ぶことが大切です。

Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.