石垣島のおすすめサーフィンスポットまとめ|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 石垣島のおすすめサーフィンスポットまとめ

石垣島のおすすめサーフィンスポットまとめ

2018.05.25更新

ビーチ

  • 石垣島
  • サーフィン
  • サーフスポット

石垣島にはサーフィンスポットが豊富にあります。旅行者が楽しめるポイントもあるので、簡単に紹介しましょう。石垣島でサーフィンをする際の注意点についてもまとめてみました。石垣島を訪れるときの参考にしてみてください。

石垣島のサーフスポット「ヤラブポイント」

コラム記事イメージ1

石垣島の北西部分にある、崎枝半島の先に位置するのがヤラブポイントです。ここは場所が分かりにくいポイントなので、初心者や旅行者にはなかなか見つけにくいかもしれません。でも、心配しなくても大丈夫です。迷ったときには満潮時に行ってみましょう。地元のサーファーの車が停まっていることが多いので、目印になります。サーフィンに向いているのは9〜4月頃で、この時期には良い波があることで有名なんです。波の高さはさまざまで、肩辺りまでの高めの波もあれば、遊ぶのにちょうどいい低めの波もやって来ます。北東から吹いていた風が、東風に変わった瞬間がサーフィンの絶好のタイミング。この瞬間の波をつかんで、サーフィンの醍醐味を味わいましょう。

海水浴もおすすめ!「マエサトビーチ」

コラム記事イメージ2

マエサトビーチは、石垣島の南に位置している、サーフィンスポットです。ここへ行くには、まず、ホテル「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」を目印にすると分かりやすいですよ。ホテルの前に広がるビーチは海水浴場としても使われているので、日光浴や海水浴も楽しめます。ホテルの宿泊客の利用も多いので、リゾート気分にも浸れますよ。そのビーチから前方500メートルほどにあるリーフポイントが、サーフィンの絶好ポイントになっているんです。岸からリーフポイントのある沖合まで行くには、パドルで15〜20分ほどかかります。マエサトビーチの周辺は浅瀬が続いています。ドルフィンスルーをする際は、潜り過ぎないよう注意しましょう。

 

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

「マエサトビーチ」近くのホテルはこちら

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

  • 住所:沖縄県石垣市真栄里354-1
  • アクセス:石垣空港から車で約20分
  • CHECK IN/OUT:14:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

石垣島でサーフィンをする時の注意点

コラム記事イメージ3

石垣島の周辺は浅瀬になっています。その上、サンゴ礁が多いので、触れてしまうとケガをするかもしれません。特に初心者はリーフブーツを持参しましょう。岩場も多いので、足を保護してくれます。サーフィンができるのは、満潮時を挟んで前後3時間ほどです。タイミングを逃さないよう、事前に満潮時の時間を確認しておきましょう。石垣島の海は天候が変わりやすいのが特徴です。天気は、実際に海に入るときの状況で判断してください。当日の天候次第では無理をせず、様子を見ることが大切です。メインのサーフポイントは地元のサーファーにも配慮し、マナー違反にならないよう注意してくださいね。細かい波の特性などは、地元のサーフショップで情報収集しましょう。

石垣島をさらに詳しく調べる

石垣島 」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.