一度は訪れたい!沖縄の絶景ビーチ・海6選|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 一度は訪れたい!沖縄の絶景ビーチ・海6選

一度は訪れたい!沖縄の絶景ビーチ・海6選

2018.03.22更新

歴史

  • ビーチ
  • 絶景

沖縄といえば、青く透き通った海を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。磯の香りがする本土の海とは違って、沖縄はサンゴ礁の海。見た目もにおいもまったく別物です。沖縄に行くならぜひ訪れておきたい、おすすめのビーチを6つご紹介します。

美ら海水族館に併設!「エメラルドビーチ」、透明度高し!「水納ビーチ」

コラム記事イメージ1

沖縄本島の代表的な観光地「美ら海水族館」のすぐ目の前にあるのが「エメラルドビーチ」です。特徴は真っ白なコーラルサンド、つまりサンゴからできた砂です。海に向かってY字型に突き出しているビーチは「遊びの浜」「憩いの浜」「眺めの浜」の3つのエリアに分かれています。水質の良い海水浴場で、平成13年には「水浴場八十八選」の1つに、平成18年には「快水浴場百選」の1つにそれぞれ選ばれています。沖縄の海でマリンスポーツを思いっきり楽しみたいという人には、水納ビーチもおすすめです。水納島は沖縄本島の本部半島沖に浮かぶ島で、高速船に乗れば15分ほどで渡れます。各種ビーチレジャーに必要なものはレンタルも可。ビーチBBQも楽しめます。

エメラルドビーチの詳細
住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
アクセス:那覇空港から車で120分

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

「エメラルドビーチ」近くのホテルはこちら

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

  • 住所:沖縄県国頭郡本部町備瀬148番地1
  • アクセス:那覇空港から車で約100分
  • CHECK IN/OUT:14:00(最終チェックイン23:00)/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

コバルトブルーの美しい「与那覇前浜ビーチ」、シュノーケリングにおすすめ「瀬底ビーチ」

コラム記事イメージ2

美しい海を満喫するなら、宮古島の「与那覇前浜ビーチ」がおすすめです。白いコーラルサンドは強い日差しが照り付けても足が熱くなく、ゆっくりと過ごせます。日本を旅した旅行客に対して行ったベストビーチを選ぶアンケートでは、何年も連続で1位を獲得している人気のビーチです。自然の美しさだけでなく、快適に過ごせる設備も整っているので、ストレスフリーで海を楽しめます。
一方、シュノーケリングを楽しむなら、沖縄本島から橋を使って車で行ける瀬底島の「瀬底ビーチ」がおすすめです。シュノーケリング以外にもアクティビティが充実しています。夕日の絶景スポットとしても知られるビーチなので、思う存分海のレジャーを楽しんだら、ゆっくり夕日を眺めてから帰りましょう。

与那覇前浜ビーチの詳細
住所:〒906-0305 沖縄県宮古島市下地与那覇1199-1
アクセス:宮古空港から車で20分

宮古島東急ホテル&リゾーツ

「与那覇前浜ビーチ」近くのホテルはこちら

宮古島東急ホテル&リゾーツ

  • 住所:沖縄県宮古島市下地字与那覇914
  • アクセス:宮古空港から車で約10分
  • CHECK IN/OUT:14:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

夕日スポットとしても有名な海!「コンドイ浜」、地元民に人気「古宇利ビーチ」

コラム記事イメージ3

離島ならではの美しい海を満喫するなら、竹富島の「コンドイ浜」がおすすめです。広く続く遠浅の海は波が穏やかなので、小さな子ども連れでも安心して楽しめます。純粋に海と絶景を楽しみたい人がゆったりとした時間を過ごすのに最適なビーチです。青い空とエメラルドグリーンの海、白い砂浜のコントラストが美しいビーチは、夕方になるとまた別の色で美しい姿を見せてくれます。
一方、沖縄の地元民におすすめのビーチを聞くと必ず名前が挙がるのが「古宇利ビーチ」です。沖縄本島からは古宇利大橋で渡れるので、離島なのに気軽に訪れることができます。クラゲネットや監視員がなく、自然の浜をそのまま活かしている点も他とは違った魅力のひとつです。

コンドイ浜の詳細
住所:〒907-0004 沖縄県石垣市登野城909
アクセス:竹富東港からレンタサイクルで約10分

ピースアイランド竹富島

「コンドイ浜」近くのホテルはこちら

ピースアイランド竹富島

  • 住所:沖縄県八重山郡竹富町字竹富112-1
  • アクセス:竹富港から送迎車で約5分(要事前予約)
  • CHECK IN/OUT:15:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

記事のジャンル
女子
旅行
海水浴
国内
おすすめ
一人旅
パワースポット
家族
景色
子連れ
離島
ホテル
石垣島
宮古島
久米島
与那国島
与論島
西表島
天気
グルメ
人気記事

右カラム1

沖縄から飛行機でわずか35分のフライトで着いてしまう与論島。鹿児島県の最南端に位置し、奄美群島の一つに含まれているこの島は、まるで奇跡のような透明度の高さを誇る海が最大の魅力…

右カラム2

与論島は、鹿児島県最南端の、海に囲まれた小さな離島です。風景がとにかく綺麗で、海、夕日、星空、どれも感動的な美しさです。与論島では特徴的なイベントやお祭りも開催されています。

右カラム3

癒しの島として知られる与論島。日本とは思えないほどの美しい景色にもかかわらず、観光地化し過ぎていない、ゆったりとした時間が流れる島として独特の魅力を誇っています。鹿児島の奄美…

右カラム4

東洋の真珠と形容され、ヨロンブルーと呼ばれる鮮烈な美しい海を誇る与論島。与論島でマリンスポーツを堪能した後は、おしゃれなカフェや居心地の良い居酒屋で時間を過ごし、一休みするの…

右カラム5

沖縄や沖縄周辺の離島に行く場合、心配なのは天気ではないでしょうか。雨や台風などの悪天候で、予定していたことができなくなってしまうケースもあることを頭に入れて計画を立てましょ…

行先を選択する
本島リゾート
那覇市内
石垣島
小浜島・西表島
竹富島
宮古島
久米島
与那国島・与論島
Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.