夏こそ温泉!?沖縄の海で泳ぎ疲れたら温泉へ!?|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 夏こそ温泉!?沖縄の海で泳ぎ疲れたら温泉へ!?

夏こそ温泉!?沖縄の海で泳ぎ疲れたら温泉へ!?

2017.02.20更新

歴史

  • 温泉
  • 旅行

沖縄旅行の楽しみと言えば、海水浴があげられるでしょう。白いビーチと美しい海を目にすれば、自然と泳ぎたくなってしまいます。沖縄旅行のパンフレットの紹介などでは、海水浴を楽しむ写真が掲載されています。それをきっかけに沖縄旅行を計画する人も少なくありません。しかし、海水浴だけが沖縄での楽しみではないのです。この場所には、人々に安らぎを与えてくれる温泉が複数あります。そのため、沖縄の海を満喫しただけで旅行を終えてしまうのは心惜しいと言えます。海水浴を楽しんだ後は、温泉に浸かってゆっくりするとより充実した沖縄旅行にすることができるのではないでしょうか。そこで、沖縄の温泉と夏の入浴のメリットについて見ていきましょう。

冬より快適!?夏に温泉に入るメリット

コラム記事イメージ1

温泉に入るのは冬というイメージがありますが、夏こそ入ったほうがよいと言えるでしょう。なぜならこの時期に温泉へ入ると、複数のメリットが得られるからです。夏の時期は気温が高くなるので、冷たい飲み物や食べ物を飲んだり食べたりすることが多くなります。また室内にいる場合、冷房や扇風機をつけることも多いでしょう。そのため、夏の暑い時でも体が冷えてしまいがちなのです。それが原因で血行や代謝が悪くなったり、体が凝ってしまったりします。しかし、温泉に入ればこのような悪い状況を解消でき、快適に過ごせるようになるというメリットがあります。温かいお湯の中へ浸かることで、全身の血管が拡張され血行がよくなるのです。全身の血液の流れがよくなれば、体の凝りが解消され、筋肉疲労を解消できるでしょう。また、静止しているお湯の中へ入った状態になると、体に水圧がかかります。それによりマッサージ効果を得ることができ、リンパの流れがよくなって代謝が向上するのです。さらに、温泉に入ると快適な睡眠につながるのもメリットと言えるでしょう。深部体温の低下が人の眠りを誘うのですが、温泉から出て湯冷めをするとその効果がスムーズになるからです。

ビーチだけじゃない!?天然温泉も楽しめる沖縄

コラム記事イメージ2

雲一つない青空の下、ビーチで過ごせるのが、沖縄旅行の楽しみではないでしょうか。沖縄へ来て、白くて綺麗なビーチを散歩したり、エメラルドグリーン色の美しい海を泳いだりするのを思い浮かべている人も多いのではないでしょうか。しかし、沖縄での楽しみはビーチだけではありません。この場所では天然温泉を楽しむことができるのです。沖縄には複数の天然温泉があり、入浴することで心身の疲れを取り除いてくれます。沖縄本島の宜野湾市には、エナジック天然温泉アロマがあります。宜野湾大山の地下1300メートルから取れた泉質を使用した天然温泉です。ココロに効く温泉というコンセプトを元に営業しており、ゆったりした時間を過ごすことができるでしょう。緑の自然を満喫しながら入浴できる露天風呂は、この施設のシンボル的な存在です。宮古島のシギラ地区にあるシギラ黄金温泉も沖縄を満喫できる天然温泉と言えるでしょう。黄金に輝く奇跡の泉と言われるこの温泉は、緑の森の中にあり、自然と一体になりながら入浴できます。天然の源泉が使用されており、家族やカップルが楽しみながら温泉に浸かることができますね。

ホテルブリーズベイマリーナ

こちらの記事でおすすめしているホテルはこちら

ホテルブリーズベイマリーナ

  • 住所:沖縄県宮古島市上野字宮国784-1
  • アクセス:宮古空港から車で15分
  • CHECK IN/OUT:14:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

温泉に入れるホテルで極上の癒しを…

コラム記事イメージ3

数日がかりで沖縄旅行へ行く場合、宿泊するためにホテルを利用することになります。沖縄というと、リゾートホテルというイメージを持っている人が多いのですが、実は温泉に入れるホテルも少なくありません。沖縄旅行では、昼間は美しい海で泳いだりして楽しい時間を過ごすことでしょう。その後は、ホテル内にある温泉に入り、極上の癒しを堪能してみてはいかがでしょうか。那覇空港の北東方面に位置する北谷町には、ザ・ビーチタワー沖縄があります。このホテルには、テルメ ヴィラ ちゅらーゆという温泉施設が併設されており、宿泊者は無料で入浴可能です。天然未加工の露天風呂は、品質のよさが売りで、安心して入浴できます。切り傷、体の痛み、疲労回復などの効用があり、安らぎの時間を満喫できるでしょう。豊見城市にある琉球温泉瀬長島ホテルの龍神の湯は、入浴しながらエメラルドグリーン色の透き通った海を眺められます。露天風呂はすべて天然温泉となっており、10種類の入浴施設が完備されているのが特徴です。

ザ・ビーチタワー沖縄

こちらの記事でおすすめしているホテルはこちら

ザ・ビーチタワー沖縄

  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6
  • アクセス:那覇空港から車で40分
  • CHECK IN/OUT:14:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

本島リゾートホテルをさらに詳しく調べる

」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

記事のジャンル
女子
旅行
海水浴
国内
おすすめ
一人旅
パワースポット
家族
景色
子連れ
離島
ホテル
石垣島
宮古島
久米島
与那国島
与論島
西表島
天気
グルメ
観光スポット
お土産
カップル
人気記事

右カラム1

沖縄には沖縄にしかない味があります。ですから、お土産は沖縄ならではの味にしませんか。旅する中で出会ったお気に入りの味をお土産にして、土産話と一緒に渡しましょう。ここではおすす…

右カラム2

沖縄といえば、青く透き通った海を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。磯の香りがする本土の海とは違って、沖縄はサンゴ礁の海。見た目もにおいもまったく別物です。沖縄に行くな…

右カラム3

旅行の楽しみの一つといえば、グルメですよね。綺麗な青い海と独特な文化で特に人気の沖縄は、どこか異国情緒あふれる沖縄ならではのグルメを楽しむことができます。ここでは、沖縄に旅行…

右カラム4

沖縄のイメージといえば南国の日差しや青く透き通る海を想像される方も多いのではないでしょうか。そうした光景は梅雨時の沖縄だと残念ながら見ることはできないかもしれません。しかし、…

右カラム5

東洋随一ともいわれる宮古島のビーチ。宮古島へ旅行に行くなら、ビーチでのアクティビティを思う存分に楽しみたいですよね。白浜のビーチから眺める海は感動ものの美しさ。宮古島への旅行…

行先を選択する
本島リゾート
那覇市内
石垣島
小浜島・西表島
竹富島
宮古島
久米島
与那国島・与論島
Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.