沖縄の離島を観光するなら、ココがおすすめ!|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

One Two Smile OTS 沖縄ツーリスト

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 沖縄の離島を観光するなら、ココがおすすめ!

沖縄の離島を観光するなら、ココがおすすめ!

2016.12.26更新

一人旅

  • 離島
  • 観光
  • おすすめ

沖縄には数多くの離島が存在します。沖縄の観光というと本島を思い浮かべる人が多いですよね。本島には有名な観光地が多くあり、毎年たくさんの人が訪れます。メディアでも紹介されることが多いので、いってみたいと思う人も多いでしょう。しかし離島の魅力も本島に負けていません。離島は非常に数が多く、バラエティに富んでいます。本島より住人や人工物が少ないことが共通していますが、それぞれ魅力的な特徴を持っているのです。誰でも聞いたことがある離島もあれば、メディアでほとんど取り上げられたことがない穴場も存在します。離島に興味があっても、どこを選べば良いのか分からない人もいるでしょう。そこで今回は、沖縄おすすめの離島を紹介します。

沖縄の自然や動物を十分に味わいたいなら

オーシャンビューのホテル

離島というと、自然があふれているイメージがあるのではないでしょうか。確かにどの離島も自然が豊富ですが、特に多いことで有名なのは「西表島」です。島に降り立つと、緑の多さに驚かされることでしょう。西表島には多くの川が流れており、その河口近くにはマングローブが茂っています。非常に数が多く、亜熱帯の雄大なジャングルを構成しているのです。ジャングルを流れる川をカヤックで進むアクティビティでは、原始時代にタイムスリップしたような神秘的な感覚を味わえます。また西表島には、観光名所となっている滝が複数あります。特にピナイサーラの滝は、沖縄で最大の落差があることで有名です。また、さまざまな生き物がいることも、西表島の大きな特徴です。イリオモテヤマネコという猫は、島の代名詞ともいえる存在です。そのほかにもセマルハコガメなど、ほかの場所では見られない生き物が多く生息しています。天然記念物に指定されている生き物も多いです。

ホテルニラカナイ西表島

西表島のおすすめホテルはこちら

ホテルニラカナイ西表島

  • 住所:沖縄県八重山郡竹富町字上原2-2
  • アクセス:上原港から車で約10分
  • CHECK IN/OUT:15:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

白い砂浜や透き通る海で遊びたいなら

海沿いのカフェ

沖縄に来たからには海を堪能したいと感じる人も多いでしょう。沖縄の海や砂浜はどこもきれいですが、特に美しいと評判なのは「波照間島」です。波照間島は人が住んでいる日本最南端の島で、夜になると南十字星が観測できることでも有名です。波照間島のビーチで特に人気があるのはニシ浜です。ニシ浜には、まぶしく感じるほどの白い砂浜が広がっています。上に立つと足が少し沈んでしまうほど、砂のきめが細かいです。素足で歩くと、とても気持ちが良いと感じるでしょう。海はとても透明感があり、澄んだ青色をしています。時間とともに空の色の影響で、少しずつ青色が変化していく現象が美しいです。波照間島のシュノーケリングやダイビングは、空を飛んでいるような感覚を味わえるということで評判高いもの。泳いでいると、遠くにいる魚や珊瑚も見えます。白い砂浜と澄んだ海で遊んでいると、日頃の喧騒が頭から離れ、非常にリフレッシュできるでしょう。

意外と知られていない穴場が良いなら

海沿いの風景

沖縄には有名な離島が多い一方で、世間ではあまり知られていない離島も存在します。そのような島にも固有の魅力があるので、いってみるときっと満足感を得られるでしょう。たとえば「粟国島」は、ほかの離島とは大きく異なる特徴があります。それは地形がとても躍動感に富んでいることです。過去の火山活動によって生み出された地形は起伏が激しく、西部には断崖が広がっています。一方で東部には穏やかな砂浜があり、北部には鍾乳洞があるなど、多様性に富んだ離島といえます。「伊江島」も穴場といえる離島のひとつです。沖縄の離島といえば、本島以上に海のイメージが強いでしょう。しかし伊江島のシンボルは、城山という山なのです。海水浴だけでなく、本格的な登山を楽しめるメリットがあります。城山は170mを超える標高で、頂上まで登るときれいな海と空を見渡せます。また、伊江島には広大なゆりの花畑があり、ゆりをモチーフとした祭りが名物です。

「粟国島」をさらに詳しく調べる

おすすめ 」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

観光庁長官登録旅行業第155号/日本旅行業協会正会員
(c) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.