国内旅行でおすすめの沖縄!海をみながら歴史を堪能しよう|沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー沖縄観光コラム一覧 > 国内旅行でおすすめの沖縄!海をみながら歴史を堪能しよう

国内旅行でおすすめの沖縄!海をみながら歴史を堪能しよう

2016.9.28更新

歴史

  • 旅行
  • 国内
  • おすすめ

国内旅行で人気の高い沖縄は、リゾート地としても有名ですが、歴史探訪の場所としても大変魅力的なエリアです。沖縄の歴史は本土の歴史と少し異なるところもあり、国内旅行でありながら異国的な情緒を感じることもできるでしょう。沖縄は日本だけでなく各国との貿易で栄えた地域です。そのため国際色豊かな文化や風土が育っており、本土とはまた異なる魅力的な歴史を蓄積しています。かつて琉球王国という独立国家だった沖縄には、たくさんの史跡や歴史記念館などがあり、それを見て回るだけでも楽しい旅行が送れるはずです。今回はそんな沖縄の歴史遺産の中で、特に旅行の際に見て回りたいおすすめのスポットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

海沿いの城跡で琉球の歴史を感じよう

今帰仁城跡

沖縄といえばやっぱり海ですよね。海で遊ぶのももちろんアリですが、歴史的な城跡を合わせて観光すればより楽しい旅行が送れるでしょう。沖縄の海は青々としていて美しいですが、城跡の背景として見る青い海も大変美しく、見る価値のある絶景です。 海沿いの城跡で有名なのが、今帰仁(なきじん)城跡。今帰仁城跡は沖縄本島の北部に位置する今帰仁村にある城跡で、県庁所在地の那覇市から車で約1時間半のところにあります。海と城壁を一望できる絶景スポットとして知られています。沖縄ではこうしたお城のことを「グスク」と呼びますが、今帰仁城跡を含めたさまざまなグスクが今では世界遺産に登録されており、その情景的な美しさもさることながら、沖縄独特の歴史的な趣を感じることができるスポットです。那覇市からも比較的近いことからアクセス面でも優れており、沖縄旅行へ行くならぜひ見ておきたいおすすめの場所になります。

平和記念公園の詳細
住所:〒905-0428 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101番地
TEL:0980-56-4400
開園時間:8:00〜18:00
アクセス:那覇から車で約1時間20分

ホテルマハイナウェルネスリゾート

今帰仁城跡近くのホテルはこちら

ホテルマハイナウェルネスリゾート

  • 住所:沖縄県国頭郡本部町山川1456
  • アクセス:那覇空港から車で約100分
  • CHECK IN/OUT:15:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

やはり一度は訪れたい…平和記念公園

平和記念公園

沖縄の戦争の歴史は、日本人であるなら一度は見つめてみなければならないことかもしれません。沖縄は第二次世界大戦において地上戦が行われた場所であり、何十万人にも及ぶ戦争の犠牲者を出しています。こうした悲惨な戦争を二度と繰り返さないために、沖縄戦終戦の地になった糸満市に作られたのが平和記念公園です。この平和記念公園はおよそ40ヘクタールにも及ぶ広大な敷地の中に、戦没者への祈りをささげる慰霊塔や慰霊碑が建てられており、訪れた者に平和の尊さをあらためて認識させてくれます。平和のシンボルにもなっている祈念像が有名な沖縄平和祈念堂や、沖縄戦に関する多くの資料を集めてある平和記念資料館などもあわせて見ておきたいスポットです。展示物の中には戦争で実際に使われたヤリなどを見ることもでき、戦争の記憶を生々しく感じることができます。平和への祈りをささげるとともに、忘れてはならない沖縄の悲惨な歴史にも目を向けてみましょう。

平和記念公園の詳細
住所:〒901-0333 沖縄県糸満市字摩文仁444番地
TEL:098-997-2765
アクセス:那覇から車で約35分

サザンビーチホテル&リゾート

平和記念公園近くのホテルはこちら

サザンビーチホテル&リゾート

  • 住所:沖縄県糸満市西崎町1丁目6-1
  • アクセス:那覇空港から車で約20分
  • CHECK IN/OUT:14:00/11:00

このホテルに泊まるプランを見る

日本最西端の有人島、与那国島で海底遺跡を見よう

海底遺跡

与那国島は日本最西端に位置する有人島です。ここには海の底に眠る海底遺跡があり、歴史のロマンを感じさせるスポットです。この海底遺跡が何のために作られたのか、あるいはそもそも人工物なのかどうかなど、まだはっきりとしたことはわかっていません。しかし、もしこの海底遺跡が人の手によって作られたものだとすると、約1万年前に作られた世界最古の遺跡ということになります。それだけでも歴史的なロマンを感じますよね。与那国島の海底遺跡はダイビングですぐ間近に見ることができます。ダイビングで沖縄の青い海を楽しみながら、遺跡探検をしているような気分にもなれます。海底遺跡には切り立った岸壁のようなところもあれば、亀の甲羅のモチーフのような石があるなど、見るだけでもわくわくするようなところがたくさんあります。実際に触ったり、水路のようなところを歩いたりすることができる点もおすすめポイントの一つです。

海底遺跡の詳細
住所:〒907-1800 沖縄県八重山郡与那国町4022-128

アイランドホテル与那国

海底遺跡近くのホテルはこちら

アイランドホテル与那国

  • 住所:沖縄県八重山郡与那国町字与那国4647-1
  • アクセス:与那国空港から車で約3分
  • CHECK IN/OUT:15:00/10:00

このホテルに泊まるプランを見る

「海底遺跡」がある与那国島をさらに詳しく調べる

」の関連記事をもっと!

記事一覧を見る

記事のジャンル
女子
旅行
海水浴
国内
おすすめ
一人旅
パワースポット
家族
景色
子連れ
離島
ホテル
石垣島
宮古島
久米島
与那国島
与論島
西表島
人気記事

右カラム1

沖縄県にある与那国島は八重山諸島を構成する島で、日本の最西端に位置しています。与那国島の面積は28.95平方キロメートル、人口は約1,700人と小さな島ですが、自然豊かで南国の海を思…

右カラム2

沖縄県の八重山郡に位置する、日本最西端の地としても知られる与那国島。沖縄本島からは約509km、石垣島からは約127kmも離れており、台湾の方が近いというこの島には温暖な気候と…

右カラム3

日本最西端の島「与那国島(よなぐにじま)」。地元の人々には「どぅなんちま」と呼ばれています。一説では、渡航が難しい(渡難)という意味で「どぅなん」と呼ばれ始めたといわれていま…

右カラム4

旅行で楽しみなのは、観光だけではありません。その土地でなければ食べられない名物料理を食べたいと楽しみにしているグルメが目的の人も多いのではないでしょうか。沖縄はグルメの宝庫で…

右カラム5

与那国島に行くには、沖縄本島から飛行機、石垣島から飛行機または船を利用します。1日の便数が少ないため、アクセス方法が限られていることから離島感満載といえるでしょう。絶海の孤島…

行先を選択する
本島リゾート
那覇市内
石垣島
小浜島・西表島
竹富島
宮古島
久米島
与那国島・与論島
Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.