沖縄旅行に役立つ気温と服装まとめ(出発月別) | 沖縄ツーリストは格安ツアー・プランをご案内します!

沖縄旅行・ツアー>沖縄旅行に役立つ気温と服装まとめ(出発月別)

沖縄あれこれQ&A

沖縄の気温と服装
Okinawa's temperature & Recommended clothing

12

那覇平均気温
18,7
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・上着
長袖シャツ・上着
日中半袖で過ごせる日もありますが、北風が強く為体感温度は下がります。肌寒さも増しますので、イルミネーションのイベントでは、長袖に羽織るものを着ることをオススメします。

12月の沖縄の詳細を見る

1

那覇平均気温
17,0
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・セーター・上着
長袖・セーター・上着
本州と比べれば暖かく感じますが、風が強く肌寒い日が多い為、防寒対策が必要です。足元もビーチサンダルではなくスニーカーなどがいいでしょう。

1月の沖縄の詳細を見る

2

那覇平均気温
17,1
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・セーター・上着
長袖・セーター・上着
寒暖の差が多い2月。北東の風が強く吹き体感温度はぐんと下がります。服装は、基本的には長袖シャツに上のセーターですが、コートがあると安心です。

2月の沖縄の詳細を見る

3

那覇平均気温
18,9
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・上着
長袖・上着
3月上旬は、肌寒い日もあるので、上着がある方が安心。下旬には早くも海開きがはじまります。太陽が降り注ぐ日なら半袖でもOK。年間を通して過ごしやすい時期です。

3月の沖縄の詳細を見る

4

那覇平均気温
21,4
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
沖縄の方言で「うりずん」と呼ばれるこの時期。水温は低めですが、気候の良いシーズン。日差しの強い日もあるので日焼け止めは必要です。

4月の沖縄の詳細を見る

5

那覇平均気温
20,4
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
GW明けには梅雨入りします。下旬の梅雨の切れ目には晴天が続くことも。梅雨でも本土とは違い1日中雨が降ることは稀(まれ)です。

5月の沖縄の詳細を見る

6

那覇平均気温
26,8
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
気温はグッと上がり、本格的な真夏日スタート。日焼け止め、防止、サングラスが必要です。例年の梅雨明けは6月23日〜28日頃です。

6月の沖縄の詳細を見る

7

那覇平均気温
28,9
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
夏本番、真夏日が続きます。7月中旬からは台風も増えてきますが、常夏の沖縄感満載!野外イベントやビーチでに熱中症にご注意ください。

7月の沖縄の詳細を見る

8

那覇平均気温
28,7
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
猛暑をイメージしがちですが沖縄の夏は最高気温が31度程度。東京や大阪の真夏に比べてやや過ごしやすい気候です。陽射しは大変強いので日焼けには充分気をつけてください。

8月の沖縄の詳細を見る

9

那覇平均気温
27,6
おすすめの服装と、この時期の気候
半袖・短パン
半袖・短パン
9月も真夏の沖縄。夏の服装で過ごせます。肌の弱い人にとってはまだまだ日焼け止めが欠かせない季節です。最高気温が30度を超えるような日もあり、海水浴も充分楽しめます。

9月の沖縄の詳細を見る

10

那覇平均気温
25,2
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・上着
長袖・上着
10月上旬は、まだまだ暑いので熱中症には注意が必要です。ほとんどのビーチで遊泳可能です。下旬には朝晩が肌寒く感じる事があるので薄手の上着があると過ごしやすいです。

10月の沖縄の詳細を見る

11

那覇平均気温
22,1
おすすめの服装と、この時期の気候
長袖・上着
長袖・上着
晴れた日中には汗ばむこともあるほど、沖縄はまだまだ暖かい日が続きます。台風シーズンが過ぎ、湿気の無い過ごしやすい日が多いので、観光には最適な時期となります。

11月の沖縄の詳細を見る

目的別!沖縄旅行に持っていくと便利なアイテムはこれ。
Okinawa's temperature & Recommended clothing

観光するだけ

観光するだけ

  • 日焼け止め
  • サングラス
  • ビーチサンダル
  • 日傘
  • 帽子
  • 虫除けスプレー
  • 液体ムヒ
  • 圧縮袋
  • 延長コード
  • 折りたたみ傘
  • 情報ガイドブック
  • デジカメ

他のエリアへの旅行とは違い、日焼け止めやサングラスなどの日焼け対策グッズが必需品です。現地でももちろん購入できますが、普段から使用しているものを使うのがおすすめです。また、海に入るシーズンでなくても、沖縄の海はとっても綺麗なので、ビーチを歩くのがおすすめ。ビーチサンダルなどを持っていくと気軽にビーチ散策を楽しめます。やんばる地方など自然が多い地域に行く場合、虫が多いので虫除けスプレーがあると安心です。また、大人数でホテルに泊まる場合は延長コードなどがあると携帯やカメラの充電に困りません。

ホエールウォッチングに参加する

ホエールウォッチングに参加する

  • 濡れてもいい服装
  • マリンシューズ
  • 着替え
  • タオル
  • 防寒用の上着
  • 防水のバッグ
  • 水分補給の飲み物
  • 保険証
  • 酔い止め

沖縄の海でも冬は荒れているので、防寒対策グッズは必要です。また、揺れる船内で歩き回るのは意外と難しいのでスカートやハイヒールは避けてください。マリンシューズはかかとを固定できるサンダルがおすすめです。突然の揺れにも対応できます。さらに、乗り物酔いしやすい方は酔い止めが必要です。一度出航してしまうと移動も含めて2〜3時間は海の上です。体調管理には注意が必要です。

マリンメニューで遊ぶ

マリンメニューで遊ぶ

  • 水着
  • ラッシュガード
  • Tシャツ
  • ビーチサンダル
  • バスタオル
  • レジャーシート
  • ゴーグル
  • パレオ
  • 薄手の上着
  • クールジェル
  • 水中カメラ
  • クーラーバッグ
  • ミニ三脚
  • ミニスピーカー
  • 物干しロープ
  • 洗濯洗剤

海水浴を楽しむ場合、必需品の日焼け止めグッズのほかに日焼けをしてしまった後のグッズも必要です。また、水着だけで長時間ビーチをうろつくのは危険なので、ラッシュガードや上から着るTシャツ、パレオなどがあると安心です。音楽を流すのにミニスピーカーを持参したり、飲み物を冷やす小さなクーラーバッグがあるとさらに快適に過ごせます。浮き輪などのマリングッズは現地でレンタルできたり購入もできるので、持って行かなくても大丈夫でしょう。濡れた水着を干したり、洗濯するのに、洗剤やロープがあると便利です。

離島へ行く

離島へ行く

  • 懐中電灯
  • ドライヤー
  • 洗面道具
  • 常備薬
  • 望遠鏡
  • 船の時刻表

離島に行く場合、島やホテルによって、ドライヤーや洗面道具がない場合があるので事前に調べて持参が必要です。また離島は街頭も少ないので、星空がとてもキレイに見えます。夜間の星空ウォッチングに備えて懐中電灯があると便利です。

持ち物や服装に関するコラム記事を読む!
Columns about property & clothing

記事のジャンル
女子
旅行
海水浴
国内
おすすめ
一人旅
パワースポット
家族
景色
子連れ
離島
ホテル
石垣島
宮古島
久米島
与那国島
与論島
西表島
人気記事

右カラム1

沖縄県にある与那国島は八重山諸島を構成する島で、日本の最西端に位置しています。与那国島の面積は28.95平方キロメートル、人口は約1,700人と小さな島ですが、自然豊かで南国の海を思…

右カラム2

沖縄県の八重山郡に位置する、日本最西端の地としても知られる与那国島。沖縄本島からは約509km、石垣島からは約127kmも離れており、台湾の方が近いというこの島には温暖な気候と…

右カラム3

日本最西端の島「与那国島(よなぐにじま)」。地元の人々には「どぅなんちま」と呼ばれています。一説では、渡航が難しい(渡難)という意味で「どぅなん」と呼ばれ始めたといわれていま…

右カラム4

旅行で楽しみなのは、観光だけではありません。その土地でなければ食べられない名物料理を食べたいと楽しみにしているグルメが目的の人も多いのではないでしょうか。沖縄はグルメの宝庫で…

右カラム5

与那国島に行くには、沖縄本島から飛行機、石垣島から飛行機または船を利用します。1日の便数が少ないため、アクセス方法が限られていることから離島感満載といえるでしょう。絶海の孤島…

行先を選択する
本島リゾート
那覇市内
石垣島
小浜島・西表島
竹富島
宮古島
久米島
与那国島・与論島
Copyright (C) OKINAWA TOURIST SERVICE All Rights Reserved.